スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アイシア 【感想】






暇つぶしにはなったけど
面白かったか?と言われたら・・・





RPGでありながら恋愛要素を絡めてくるのはさすがですね
ギャルゲーとRPGを融合させてるブランドってあまりないから
独自性を感じ個人的には◎です

ただ肝心の恋愛要素が弱いかな
もっと思いきってやっちゃってもよかったのではないでしょうか
まぁ古い作品なので仕方がないのかもしれませんがね

主人公は最初からフラグがたってる状態なので
イマイチヒロインとの関係性が段階をふめてない印象でした
最初から好意をもってたのが
さらに強い好意に変わったという感じです
個人的に嫌われてる人間を好きにさせるほうが燃えるんですけどね・・・

そして戦闘なんですが
このシステムが少々ダルいです
敵の位置によってこちらの陣形も変えないと
攻撃がとどかなかったりするので
変えなければならないんですが
このやりとりだけで1ターン経過するのはいかがなものか・・・
ノーリスクで変更させてもらいたかったです

それと敵との遭遇率がすごいですw
ちょっと歩いただけで遭遇します
なのであまり無駄な行動をしないのがサクサクプレイの秘訣でしょう

冒頭の学校崩壊のときは
すごいワクワクしてたんですがね

異世界にきてからは失速というか
他のRPGと変わらなくなっちゃったかな

シナリオも盛り上がりにかけます
その理由の一つが対人戦がないことでしょう
燃える要素として人対人というのは重要だと思います
相手が人の場合は言葉がしゃべれるので戦闘前から盛り上げてくれたりしますが
モンスターだとそれがないんですよね

唯一ラスボスが喋りますが
そもそも人じゃなくて魔女だし
同じ目線じゃないから燃えないんですよ

あと魔弾は必要なんでしょうか?
私は通常TIPオンリーでクリアしました
もうちょい存在するシステムを駆使しないと厳しくなるようにしてもらいたかったです
私はあまりゲームがうまくありませんがヌルゲーは好きじゃないんですよ

でもキャストは良かったです
今の恋愛要素のあるゲームって無難な声質の人でまとめてきますからね
今ギャルゲーで三石さんとかキャスティングされてたら
違和感あるとか言われて叩かれるんだろうな









【---】 公式HP (アトラス)



タイトル:アイシア
ブランド:アトラス
ジャンル:シミュレーションRPG

プレイ人数:1人
対応ハード:PS

発売日:2001年2月22日
価格:7800円

【キャスト】
上田祐司/今井由香/菊池志穂/玉川紗己子/三石琴乃/大谷育江/保志総一朗/高橋広樹
高橋直純/古谷磨美/新谷恵/和田みちる/石松さやか/立木文彦/杉本ゆう
永野広一/山本麻里安/永田亮子/根谷美智子/etc






 にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。