スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ルパン三世 ルパンVS複製人間 【感想】






【あらすじ】
一人の男が処刑された。その男がルパン三世であることは、鑑識の結果確実だったが、
当然銭形が信じるはずがない。銭形はルパンが埋葬されているドラキュラ城へと赴き、
そこでルパンの生存を確認する。銭形はルパンを捕まえようとするが逃げられてしまう。
ルパンはエジプトでピラミッドから「石」を盗み出した。
それは不二子の依頼だったが、不二子もまたマモーなる人物に依頼されていた。
その石は人間に永遠の生命を与えるとの言い伝えがある「賢者の石」と呼ばれるものだった。
マモーはルパンを使って不老不死に関する品物を集めていた。
しかし、ルパンは偽物を渡したため、マモーに狙われる。
不二子はマモーの手を逃れてルパンの前に現れるが、
次元と五右ェ門は不二子の密告によって痛い目に遭っていたため不二子を許さない。
不二子をかばうルパンに愛想をつかした二人は、ルパンのもとを去ってしまう。
ルパンと不二子は2人だけの一夜を過ごすが、
不二子は麻酔薬でルパンを眠らせ、マモーの部下に引き渡した。
捕らえられたルパンは、
マモーの島でナポレオンやヒトラーなどの歴史に大きな影響を与えた人物らしき人々に出会う。
彼らはマモーのクローン技術によって複製された人々だった。
マモー自身も1万年前から自己を複製し続けてきた複製人間(クローン)、
永遠の命を得た「神」だというが、ルパンは信じない。
そして助けに来た次元はマモーを射殺して、逃げ出すことに成功する。
コロンビアの田舎町にあるホテルへやってきたルパン一行だったが、
そこへ死んだはずのマモーが現れ不二子を連れ去り、
直後ルパンの挑発に答えるかのごとく地震が発生する。
ルパンはマモーの力に心が折れてしまった次元の制止を振り切り、
単身マモーの本拠地に乗り込み、ついに「自称神」マモーとの決闘を迎える。






ルパンは夢をみない…
マモーとは神かペテン師か…





これから少しずつルパン作品をつまんでいこうと思います。
まず劇場第一作にあたるルパンVS複製人間をしちょうしたのですが、
公開した年が1978年、今から30年以上前とかなり古い作品になります。
しかし作画は思ってたよりも古臭くありませんでした。
むしろこの年代でここまでの作画がつくれていたんだなと少々驚きましたね。

昔のアニメならではのテンポの速さがあり場面がコロコロ変わります、
約100分の間に様々な内容が凝縮されていました。

今回は複製人間…つまりクローンというのがポイントになっているのですが、
タイトルですでにネタバレになってますね。
まぁネタバレというほど驚きの要素でもないと思いますが、
できればタイトルに使わないほうがよかったかもしれません。
公開当時は副題はついてなかったらしいですが
商品化するときにつけられたみたいです。

今回の敵はマモーという不気味な男です。
一万年前から生き続け歴史を影からつくってきたというマモー…
結局それは真実かどうかわかりませんでしたが
少なくともクローン技術で常人より長生きしていたことには違いないでしょう。
いや、それも正しくないかもしれませんね。
私はマモーのクローンは失敗作だと思うのですよ。
自身とまったく同じ存在がクローンだとすればマモーのあれはただの人形にすぎません。

自らを神と称するマモーとルパン。
理想を語るマモーと理想を否定するルパン…
「ルパンは夢をみない」
これは作中で登場した言葉ですがルパンは夢をみないらしいです。
誰しもが思い描く理想のありかた…夢。
「夢を盗まれた」
ルパンは作中でこんなことを言ってたりもするんですよね。
夢をみないルパンが夢を盗まれたと…
これはつまりルパンにとって夢はみるものじゃないという意味なのでしょうか。
ルパンにとっての夢ってなんなんだろう。
誇りとかそういうものなのかな…

ルパンファミリーの次元に五ェ門ですが
不二子をめぐって険悪な雰囲気になりますw
ルパンが不二子にいいように利用されるおかげでいい迷惑だと。
不二子と縁をきらなきゃサヨナラということですね。
ルパンは不二子を選んだようにも思えますがどちらも選んでないようにも思えます。
不二子を選ぶ以前にケンカ別れしてしまった印象。

たしかに不二子のおかげで苦労しますが
なんだかんだルパンのために行動する不二子もちゃんといるんですよね。
ルパンがいないんじゃ意味がないとマモーの誘いを断る不二子。
やっぱり不二子もルパンファミリーなんですよ!
次元も最後は助けに来てくれるし五ェ門のおかげでルパンの命も助かりました。

ルパンに指一本触れることすらできないと自身を恥じていた銭型が、
最後ルパンの足首をつかみ手錠をかけるというのもルパンらしい終わり方かな。

前半はマモーの追っ手から逃げるルパン、
後半はマモーとの直接対決という感じの構成になってました。









総評B+78点




タイトル:ルパン三世 ルパンVS複製人間

【キャスト】
山田康雄/小林清志/井上真樹夫/増山江威子/納谷悟朗/西村晃/富田耕生/大平透/柴田秀勝
飯塚昭三/村越伊知郎/嶋俊介/宮下勝/三波春夫(特別出演)/赤塚不二夫(特別出演)
梶原一騎(特別出演)/etc






 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。