スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グリザイアの果実-LE FRUIT DE LA GRISAIA- 【感想】






【あらすじ】
外敵から隔離された学園にやってきたのは、生きる目的をなくした一人の少年。
守るべき物を見失い、後悔と贖罪のみに費やされる人生の中で、
その少年に残されたのは首に繋がれた太い鎖と、野良犬にも劣る安い命。
そして少年は、その学園で少女達と出会い、新たな希望を見つけ出す。

──その少女は、生まれてきたことが既に間違いだった
逆らった罪──
──生きながらの死
誰も守ってなんかくれない──
──そして生き残った罰。

そこは、少女達の果樹園。
彼女達は、後悔の樹に実った懺悔の果実。そんな少女達に、俺はいったい何が出来る…?
それは、一人の少年が夢見た永遠の希望──






10周年記念作品ということもあり、
スタッフの気合が伝わってきた一品。





最初プレイしてたときは主人公の過去に何かありましたよ的な感じが強く、
微妙に放置プレイだった気もしますが
個々のキャラに魅力があり徐々に物語に入りこめました。

共通ルートは脈絡のないショートシナリオをいくつもみせられてる印象で、
最初は楽しいのですが徐々にダレてきましたね。

主人公たちが通う美浜学園は過去に問題を抱えた者があつまっているみたいで、
全校生徒数はたったの6人。
個別ルートではそれぞれの過去との対峙がメインになります。
想像してたよりも過去の問題がしっかりと描写されていたのは好印象、
特に天音ルートは面白かった、しかし若干長かったようにも感じます。
全体的にどのルートも死生観が一つの鍵になってる気がします。
人の生き死にというものはそれだけの影響を及ぼすということでしょうか。

ヒロインが過去の問題を受け入れ克服したのに対し主人公の問題だけは謎のまま…
そこはFDをやれということなのでしょうが一つの作品としてみると、
やはりスッキリしませんね。

この作品はヒロインがいてそれぞれのルートが存在するわけです。
だけどルートを一本道にして一人ずつ問題を解決して
最終的に全員を救ってあげるというような展開も面白かったかもしれません。
個々の問題が結構ヘビーなので一人救えてもそれ以外はこのままなんだろうなぁ、
なんて思ってしまうことも多々あり。
こういう時のためのトゥルーなのかな?

キャラ的にはみちるが一番良かった、
彼女は立派に清涼剤の役割をはたしてくれましたよ!

過去に問題を抱えてるという前提なので、
個別では全員過去の問題との対峙がメインになるわけですが、
人によってはダレてくるかもね。
やってるうちに過去の問題を解決に導いてあげるんでしょ?
なんて身構えちゃったりしてさ。
なのでこの作品は気になるヒロインから攻略したほうがいいんじゃないかな。

物語の構成が
過去の出来事があきらかに→解決
という感じにやや予定調和だったのは残念。









総評B+78点 公式HP (FrontWing)




【ED】
蒔菜/天音/みちる/由美子/幸/その他BAD多数





タイトル:グリザイアの果実-LE FRUIT DE LA GRISAIA-
ブランド:FrontWing
ジャンル:ADV

シナリオ:桑島由一/藤崎竜太/木緒なち/かづや
原画:フミオ/ぽよよんろっく(渡辺明夫)/ななかまい

メディア:DVD-ROM
対応機種:WindowsXP/Vista/7

発売日:2011年2月25日
価格:9240円(税込)

【キャスト】
雪見そら/民安ともえ/羽仁麗/岡村美佳沙/一色ヒカル/越雪光/唯香/桜城ちか
まきいづみ/青山ゆかり/楠鈴音/唯香/中里圭太/野々村紗夜/東かりん/イモ
岩魚/鈴木恭介/青空かれん/桜城ちか/葉市憂/綾瀬あかり/奈都水環/今野蒼衣/etc





 にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。