スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ルパン三世 お宝返却大作戦!! 【感想】






【あらすじ】
ルパンと次元がロシアンマフィア(グルジア系)のイワン・クロコビッチ(通称ラッツ)が
経営するカジノから現金を盗む。その半分を飛行機に使うが、ルパンの無理な操作で飛行機は墜落。
墜落先の教会ではルパンの旧友「マーク・ウィリアムス」の葬儀が行われていた。

その夜ルパンと次元はマークの盗品保管庫に行き、
ロシアのツングスカに墜落したUFOのカケラトリックダイヤを盗もうとした。
しかしそこにトリックダイヤは無く、銭形警部に捕まってしまう。しかし不二子のおかげで見事に逃亡。

ルパン達は教会の地下に行き、トリックダイヤを手に入れるには、
マークが以前に盗んだ芸術作品6つをルパン達が元の場所に七日以内に返却しなくてはならない事を知る。

一方、チベットを訪れていた五ェ門の前にラッツと共にいた女が現れ、
五ェ門の恩人三人を殺害し逃亡した。
また不二子は、ラッツとの食事中にトリックダイヤの真実を聞かされる。

多くの謎を解き明かし、ついに三者はスペインの名彫刻家ガウディにたどり着く。
不二子と合流し、トリックダイヤを手にし、
マークの姪のアニタと共に
未だに建設の続くガウディの教会サグラダ・ファミリアにやってきたルパンファミリー。
そしてトリックダイヤによって現れる宝を狙い、ラッツ率いるマフィア達もやってきた。






盗むだけが仕事じゃない!?
盗まれたお宝返します!





今回のルパンの獲物はトリック・ダイヤという石。
このトリック・ダイヤの持ち主はルパンと同業でもあるマークという男ですがすでに故人…
マークはルパンがトリック・ダイヤを狙っていることに気づいており亡くなる前に遺言を残していました、
ルパンに今まで自分が盗んできたお宝を返すように言います、そうすればトリック・ダイヤをくれてやると。

というような感じで今回は盗みではなく返却になるわけです。
まず序盤はお宝返却になるわけですが
淡々と返却してる印象で特別面白い展開でもありませんでした。
物語的に必要な行為だからやらされてる感じですかね。

作画もなんだかのっぺりしていてルパンらしさがなく魅力はありません。

見所がいまいちわからないんですよ、
お宝返却なのか、それともラストのトリック・ダイヤの秘密なのか戦闘なのか…
少なくとも上記の三つはどれも中途半端で見所と言うには物足りなかったです。

今回は女が絡んでるのに五右衛門が腑抜けてないのは好感がもてました、
というのも旅先のチベットで恩人である男性をその女に殺されたんですよ。
なので仇としてその女をみてるので腑抜けてませんでした。

その仇でもあるミーシャという女は今回のボスでもあるラッツに雇われた殺し屋です、
ラッツとはビジネスの関係と言いつつも、
不二子と仲良くしてるのが気に入らないような素振りも見受けられ何らかの好意はあったようですね。
作中で数回ほどラッツとのキスシーンもありますし。
正直あまり必要なシーンではなかったように思える、
こういうところも含めて中途半端なんですよ。
二人の関係性をチラホラ描写してくるくせにラブロマンスという感じではないんです、
なんていうか色々な要素を入れてみたらすごく薄味になってしまったというような作品ですかね。
ラッツも最後はミーシャを銃弾から庇い
「このオレが弾除けを庇うとはな…」みたいな事を言って亡くなります。
急すぎますよ、なんであの展開でいきなり彼女を庇って死ぬんでしょうか?
予定調和というかスタッフの都合で無理やりそうさせられたかのような不自然さです。
だってミーシャの事を弾除けと罵り高らかに嘲笑ってた男なんですよ?
彼女を侮蔑して嘲笑うことに何の葛藤も見せなかった男が最後に彼女を庇う…
納得いかんよなぁ。
そこは最後まで非情な男でいて欲しかったです、
ご都合主義的にキャラクターを動かしたせいで
何の個性も印象もない人物たちになってしまいました。
もしラッツが根っから非情で極悪人だったら印象に残ってたのにね。

不二子はいつものようにルパンを利用していますが
終盤では墓穴を掘りルパンに泣きついてきます。
そこからはルパンに協力して一緒にお宝を狙うことになるのですが
珍しくちゃんと協力して役に立っていた気がします。
いつもの不二子は協力するとしても自分の安全は確保したうえで
無難に助けたりするのですが今回は体はってましたね。
不二子って以外に武闘派で頼りになるんですよ。

ヒロインはアニタという女性でいいのかな?
可愛らしいとは思うけどいかんせん作中のシナリオにガッツリ絡んでくるわけじゃありませんからな。
最近のルパンはそんな感じですよね、どうもヒロインの印象がすこぶる弱いように思えます。

今回のお宝は物とかそういった類ではなく視覚的に楽しむ景色とかそんな感じのものなんですよ。
なのでルパンは盗めませんでしたし盗みませんでした。
というかそれまでのルパンの口ぶりからすると大体の予想はついてたみたいね。
ロマンチックな要素で幕を閉じた本作ですが、
私からするとあまりロマンチックにも感じませんでした。
これまた中途半端に思えてしまって…
例えるなら劣化カリオストロとでも言いましょうか、
お宝の類で言えばカリオストロ的なことですよ。
単純にカリオストロはロマンを感じましたが、
今回はそこまでの持っていき方に爆発力が足りなかったように思えます。
もっとそのお宝に感動できるようにマーク&アニタ周辺の話をいれたほうがよかったですね。

お宝返却大作戦とは言いますがあまりそこが見所の話でもなく、
かといって見所は?と聞かれても「う~ん」という感じです。
あえて見所をあげるとすればオープニングかな。
ルパンは毎回オープニングの入り方がワクワクするというか面白いですから。









総評B+78点




タイトル:ルパン三世 お宝返却大作戦!!

【主題歌】
Kehimi Karie『le soleil d'or~ル・ソレイユ・ドール~』

【キャスト】
栗田貫一/小林清志/井上真樹夫/増山江威子/納谷悟朗/山寺宏一/北村弘一/五十嵐麗/りの
八奈見乗児/松岡文雄/田原アルノ/島香裕/楠大典/姫野惠二/奥田啓人/竹若拓磨
木村雅史/斉藤瑞樹/橘川佳代子/etc






 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。