スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 【感想】






人が人を裁くということへの責任…
弾丸のように躍動する社会風刺に耳が痛い。





ジャンルで言えば推理もの。
この推理ものに関しては前情報なしでやってもらいたいので
私には珍しくネタバレは避けさせていただきますね。

私自身、推理ものをゲームで楽しむということは全然ないんですよね。
ですがダンガンロンパは面白いと話題になってましたし、
推理ものは嫌いじゃないので購入してました。

人が人を裁くというテーマは裁判員制度を彷彿させます。

詳しい内容は言えないのですが、かなり面白かったですよ。
パッケージにもなってる愛くるしい容姿のモノクマ、声優はドラえもんで有名な大山のぶ代さんです。
ドラえもんというキャラがあまりにも強すぎてどうなることかと思いましたが大変すばらしかった!
例えるなら正反対のドラえもん?とにかく嫌味なやつで最低です。
しかし言ってる事はあながち間違いじゃなかったりするから耳が痛い…
ドラえもんのような口調で最低発言連発してきますw
それがこのゲームの緊張感を増させるのに一役かっているというのもすごい話です。
こういったふざけたキャラだから緊張感も増すのでしょうね。

推理ものとして普通に面白かったのですが、
そこまでしっかりとした推理ものというわけではありません。
むしろ逆でかなりの穴があったりします。
でもそれは仕方ないんですよね。
殺し合いをさせられる生徒たちは最初からそれを望んでたわけじゃないし、
限られた校内で最初から用意されてるものを使って殺人を犯すわけです。
バレないように人を殺すという校則が示すとおり一番重要なのはそこなんですよ。
そもそも共同生活をおくっている状態で殺人を犯すというのはそれだけでもそうとうなハンデですよね、
そういった状態にありながらも彼らなりに精一杯実行した殺人計画というのが見物の一つでしょう。
不完全な殺人をどう隠蔽するのかが物語の肝になっていました。

登場人物も個性的なやつばかりでよかったです、
この前まで普通に話してたと思ったらあっさり死んでしまう現実。
まさに絶望です…
一緒に生活するなかで仲間を殺すクロは最低です…
しかし同情はできませんが不思議とあまり憎めなかったりするんですよ。
それはたぶんあの生活というのが本当に極限生活だったからだと思う。
学校内で共同生活を強いられて殺し合いを誘発させられる。
殺し合いがしたくなければ一生学校内で共同生活をおくること、と言いつつも殺し合いを誘発させるんですよ。
私自身、誰かを殺したいなどと考えたこともありませんが、
あのような極限状態で自我を保ててたかどうか…
でもなんだかんだ言ってクロだとバレるのが怖くて実行できず、あっけなく殺されちゃいそうですなw

システムも面白いです。
複数用意されているゲームシステムを駆使してクロを追い詰めるのですが
まず基本であるノンストップ議論が面白いです。
仲間と議論を行い発言の矛盾を指摘し論破していくというもの。
単純な選択肢回答じゃないからこそコナンのような爽快感を味わえますw
こういったシステムもシナリオが進行するにつれ追加要素が加わり、
難易度がどんどん上昇していくんですよ、終盤までずっと追加要素があったのでバトルはいつでも新鮮です。
終盤で総まとめの意味合いもあるクライマックス推理はいいよね!

そして忘れちゃいけないのがクロをずばり当てたときに実行されるクロへのおしおきね!
このおしこきはどれも非現実的なものばかりですが、ゆえに絶望的というか恐怖でした。
なぜなら子供の考えた処刑法のような幼稚さ…逆にそれが恐怖なのです。

おまけも充実していて一度クリアしたチャプターは再プレイ可能だし、
イベントやムービーに音楽、イラストギャラリーなどはすべてゲーム内の硬貨を使用して購入可能です。
ここらへんの充実は文句なしですね。

残念なこともあるのですがネタバレになるから言えないw
それとは別に惜しかったのが集められた生徒たちは全員何らかのスペシャリストで
超高校級の~とつくんですよ、主人公だったら超高校級の幸運(不運)。
ほかの生徒たちにもあるんですがキャラづけという意味以外ではあまり役に立っていなかった設定に思える。
もちろんないよりあったほうがいいのですが、もうちょい活かせるところがあったほうがよかったかも。
まぁだからといって全員に特技自慢やられてもうざいだけだからないほうがよかった可能性もあるね。

とても面白く、シリーズのファンになっちゃいました。
できれば今後も続いてほしいなぁ。









総評A+85点 公式HP (スパイク)




タイトル:ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
ブランド:スパイク
ジャンル:ハイスピード推理アクション

プレイ人数:1人
対応ハード:PSP

発売日:2011年11月23日
価格:5229円(税込)

【キャスト】
緒方恵美/大山のぶ代/大本眞基子/櫻井孝宏/日笠陽子/石田彰/斎藤千和/鳥海浩輔
沢城みゆき/中井和哉/くじら/山口勝平/椎名へきる/松風雅也/豊口めぐみ/宮田幸季/etc






 にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
スポンサーサイト
[PR]

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。