スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔界天使ジブリール 【感想】






【あらすじ】
7月末、終業式が終わり神野直人(じんのなおと)と
幼馴染の真辺リカがいつものように仲良く下校していると、『悪魔』と名乗る少年に襲われる。
訳もわからずに悪魔に痛めつけられた直人は、『天使』と名乗る少女に助けられるのだった。
その後、悪魔との戦いで傷ついた天使を自宅まで連れ帰った直人とリカは、
彼女から展開の天使と魔界の悪魔が長きに渡って争っていることを知らされる。
取り逃した悪魔が襲ってくるかもしれないので、ここに留まる事になるが、力を失ったため、
リカと契約し、代わりに戦ってもらうように頼まれる。
同じ頃、悪魔は力を失い力尽きようとしていた。
このまま、消えてしまうのかと思った矢先、すぐ近くでほんの小さな悪の心を感じ取る。
その正体は、傷ついた主人公を抱きかかえるリカを見ていた、クラスメイトの音無芽衣美だった。
芽衣美は、ずっと主人公の事を好きだったので、その現場を見て、二人が付き合っていると思い、
嫉妬を感じていたのだ。その嫉妬心こそ、小さな悪の心であり、悪魔に取り付かれてしまう。
悪魔は、力を失った自分の代わりに、芽衣美を脅し悪の変身ヒロインとして、再びリカに襲い掛かってくる。
怪我を負い戦えない天使はリカを『聖天使ジブリール』に変身させ、戦わせるのであった。






変身魔法少女ジブリールの記念すべき第一作目!
キャラがコミカルな感じで憎めないのが好印象でした。





今では5作品も発売されているジブリールシリーズも全てはここから始まったのです。
内容は他の変身魔法少女ものと同様で
ヒロインが変身し戦い主人公はHでヒロインにエネルギーを供給する役割。
勝てばシナリオが進み負ければ陵辱ないしBADエンドになります。

個人的に変身ヒロイン陵辱ものは好きな部類です。
アリスのハルカで目覚めましたね。
そういった作品って純愛&陵辱が楽しめてそのギャップを味わえるのが心地いいのよね。

私は今回ジブリールという作品をより楽しむために
第一作からプレイしてみましたが変身ヒロインとしてのテンプレ要素はおさえてあるので安定しています。

このジブリールは今やると若干古臭さを感じますが
登場キャラクターたちがコミカルに場を和ませてくれて良い意味で淡々と読み進めることができました。
特に芽衣美とアスモのやりとりは好きでしたね、
芽衣美のモノローグが良い味だしてて不幸少女を演出するのに一役かっています。
ロリキャラはあまり好きじゃないけどラブも清涼剤になってくれてました。
でもやっぱ可愛らしいな、とかそんな感じでボクの守備範囲外なんですけどw
ヒロインはリカ、芽衣美、ラヴリエルの三人ですがメインはリカ。
芽衣美は主人公とするシーンは一つしかなく、
それ以外は任務失敗のお仕置きだったりジブリールと戦うための特訓だったりします。
リカのほうは悪魔サイドと戦う力を養うために主人公とHしたり、敗北して陵辱されたりという感じです。
まぁ変身ヒロイン陵辱ものはやっぱり陵辱のほうに期待しちゃいますなw
昔は陵辱シーンなんて見たくなかったのに趣向とは日々変わっていくものです。

個人的に陵辱シーンは絵が古臭く実用度はそこまで期待できそうにありませんが目の保養にはなりました。
お仕置きと称し色々な男とヤらされる芽衣美はやっぱりエロいし敗北してヤられちゃうリカもいいとは思いますが
なんだろうな、そこまで興奮できるシーンではないんですよ。
だけど敗北してHなことされたり失敗してお仕置きされる様は好きなんです、
エロいどうこうよりも単純にそういった展開が好きで見たいんでしょうね。
もちろんエロいにこしたことはありませんよ!
欲を言えばもうちょいエロくなるように演出してほしかったかなぁ。
例えば芽衣美なんかはバイト先の店長と交わるシーンがあるんですが
そんな感じで身近な人間を使った陵辱というのも少し用意してほしかったです。
せっかく学校に通ってるのにクラスメイトが全員モブというのはもったいない。
主人公の親友ポジションのやつを用意して敗北エッチに絡ませるとかちょっとしたアクセントがほしかった。
あと若干シーンの尺が短く感じましたね。

純愛Hのほうは調教ツリーのような感じで愛撫やら正常位といったものの中から選択していくタイプです。
一度選択したものは上位のハードタイプが出現しますがあくまで純愛のハードなので変な期待はしませんように。

いまだに続編が発売されたりアニメ化されたりとFrontWingを代表するシリーズに育ちましたが
ジブリールのすべてはここから始まったのです…









総評B74点 公式HP (FrontWing))




タイトル:魔界天使ジブリール
ブランド:FrontWing
ジャンル:戦う変身ヒロインがやられちゃうADV

シナリオ:ヤマグチノボル/屑美たけゆき/橘ぱん
原画:空中幼彩

メディア:DVD-ROM
対応機種:98/Me/2000/XP

発売日:2004年4月23日
価格:9240円(税込)

【キャスト】
青山ゆかり/野神奈々/まきいづみ/海原エレナ/etc






 にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。