スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プリンセス・オブ・ザ・クリスタル (アルター) 【感想】

「生存戦略、しましょうか」






P1040325.jpg
P1040317.jpg
P1040318.jpg
P1040319.jpg
P1040320.jpg
P1040321.jpg
P1040322.jpg




輪るピングドラムよりプリンセス・オブ・ザ・クリスタルです。
正直私は輪るピングドラムを観たことないのですがキャラクターを知らなくても
そそられるフィギュアだと思ったので予約しました。
アニメを知ってる人からしたら似てないらしいけど
だからこそ私は欲しくなったんですよね。
アニメのような幼顔だったら買ってませんでした。
幼さを感じさせるコスチュームと大人びた表情の流し目に一目ぼれです。
ものすごいふわっふわのドレスみたいな衣装ですが結構重たいです、
そして素材も触った感じだと落としたら割れそうな陶器みたいな印象を抱きました。
衣装はペンギンをモチーフにしてるんですかね?




P1040323.jpg




原作知らない私みたいな層を取り込むくらいには良いアレンジじゃないでしょうか。
近くで見ても素敵な表情だと思います。
マニキュアもいいなぁ…可愛い。
もしかして僕はこういった痛い服装のフィギュアとか好きなのかもしれません。




P1040324.jpg




なんなんでしょうこのペンギンは?w
磁石でリンゴとくっつくようになってました。
あまり見かけないギミックでしたね。
それとも僕が知らないだけで結構あるのかな…

原作知らなくてもフィギュアを買うことはよくあるんですが
知らないからこそ気兼ねなく楽しめる部分もあると思うんです。
ひょっとしたら原作を知ってたらこのフィギュアを受け入れられなかったかもしれません。
そう考えると知らないということは決してマイナス要素じゃないと思います。
逆にフィギュアから原作入った場合はたぶん受け入れられるんじゃないかな?
なんかそんな気がします…

たまには多少のアレンジが加わったフィギュアというのもいいですよね。
表情、ポーズ、全体のクオリティなど、どれをとっても気に入ってます!









【原作&キャラクター】
輪るピングドラム(プリンセス・オブ・ザ・クリスタル)
【メーカー】
アルター
【サイズ】
1/8 約180mm
【原型師】
柳生敏之
【発売日】
2013年7月
【定価】
12390円(税込)
【お気に入り度】
★★★★★






 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。