スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- 【感想】






【あらすじ】
「仇討ちこそ! 我が悲願!」
元禄十四年(1701年) 三月十四日。
勅使饗応役の任を仰せつかっていた播州赤穂藩主・浅野内匠頭が高家筆頭・吉良上野介を江戸城、
松の廊下で斬りつけるという前代未聞の事件が発生した。
その知らせを聞いた五代将軍・徳川綱吉は激怒し、浅野内匠頭を即日 切腹。 浅野家には城地没収、
お家断絶を命じる。
一方の吉良には何の御咎めもなかった。
一夜にして三百人の家臣は路頭に迷い、非業の死を遂げる者もいた。

それでも、亡君の仇を討つべく立ち上がった四十六人の浪士たち。
そして、謎のタイムスリップで現代から江戸時代の赤穂に来てしまった主人公の深海直刃 (ふかみ すぐは)。

赤穂浪士の運命に翻弄されつつも、浪士と共に仇討ちへと驀進する様を描いた時代劇サウンドノベルゲーム。






剣劇ものが好きな私は結構楽しめましたが
周回を重ねるごとにダレました。
周回ごとに物語を様変わりさせてくれたほうが
遊び心は感じられたと思います。





この作品は実際に歴史上おこった忠臣蔵をテーマにあつかっている作品です。
もちろんオリジナル要素も多分に存在していますが
基本は忠実なのかな?
私は忠臣蔵にあまり詳しくないのであれですが忠実なほうなんだと思います。

物語の流れじたいは特に珍しいものではなく
現代で暮らしていた主人公が忠臣蔵の時代にタイムスリップして
実際に赤穂浪士の一員となり歴史に関わっていくというループものです。

歴史上の有名な出来事をテーマにしているので良くも悪くもオリジナリティは薄いです。
ループものって二週目以降は結構内容が大きく違ってきたりしますが
この忠臣蔵は二週目以降も根底の流れは同じなんですよね。
ループものって再チャレンジすることで未来を変えるという進み方をすることが多いですが
この作品は逆で未来は変えられないという進み方をしていきます。
主人公が途中で何をやっても結末は変わりません…
ラストルートはちょっと違ったりしますが歴史そのものが変化するわけじゃないので
やはり変わってません。

個人的には二周目がピークで三周目以降はダレちゃったかなぁ…
周によってヒロインというかスポットの当たる女性が違うのですが
一、二周目で一番気に入った大石内蔵助と堀部安兵衛がきちゃいましてね、
右衛門七とか正直興味ありませんしラストルートが右衛門七というのは個人的に微妙…

内蔵助→安兵衛→松之丞→清水一学→右衛門七という構成だったんですが
内蔵助と安兵衛は終盤にもってきてほしかったかな…

主人公が剣術において成長するのはよかったです。
最近は戦うヒロインが増えすぎて主人公空気な作品が多いですから。
この作品の場合は記憶や剣術の成長を引き継いだままループしますので
周回を重ねるごとに強くなっています、強くてニューゲームですなw
ただ残念なのは全体のボリュームで考えた場合
そこまでバトルが多くないのでせっかく成長した主人公の活躍も思ってるほど描かれてないと思います。
そもそも忠臣蔵という題材からキャラクターたちは忍んでいますし
バトルよりも密会のほうが多いですね。

こういう作品にありがちなのがラストバトルだけテイストが違ってくることです。
それはこの作品にも言えることでオリジナル要素+無理やり盛り上がりを生み出そうとしたために
少し急展開に感じました。
最後にみんなの力を結集して倒すというのは王道だし燃えるしでいいと思いますが
黒幕の正体とか個人的にはう~ん?という感じでした。

黒幕の登場シーンはシルエットになっていてどんな姿してるかわからないようになってるんですよ。
わざわざ隠すくらいだから身近な人物なのかなぁと楽しみにしてたのに
チラっとしか登場してないようなキャラが黒幕でガッカリ…
ライター的には意表をついたつもりなんだろうけど僕的には
「こいつかよ…どうでもいいや」って感じでした。
まったく面識がないといってもいいようなキャラが黒幕だと驚きもないんですよね…
こいつが黒幕ならわざわざシルエットにする必要なかったと思う。

とまぁ気になる点も多々ありましたが全体的には楽しめましたよ。
良作よりの佳作といったところでしょうか。









総評B78点 公式HP (inre)




タイトル:ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-
ブランド:inre
ジャンル:燃え萌えサウンドノベル

シナリオ:葉山こよーて
原画:ぬい

メディア:DVD-ROM
対応機種:Windows2000/XP/Vista/7

発売日:2013年5月31日
価格:9240円(税込)

【キャスト】
ひなき藍/桐谷華/春河あかり/有栖川みや美/海原エレナ/芹園みや/御苑生メイ/桃井いちご
民安ともえ/杉原茉莉/ヒマリ/小倉結衣/佐倉江美/佐藤千幸/かわしまりの/一色ヒカル/日野あたる
桃也みなみ/秋野花/白雪碧/大庭弐勤/白月かなめ/柳英一郎/夏乃香/樫野樹/沫瀧ひろ秋/堀川忍
雪都さお梨/あじ秋刀魚/上田朱音/陸奥出流/天神祭/雪村とあ/篠原ゆみ/鈴谷まや/ひうらまさこ
水上司郎/えで~/しまむらこんぶ/中村駿/桜ルナ/福田光/川野紗知/時亞/葉山こよーて/空条ちょめ
双美朱里/etc






 にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。