スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母娘乱館 【感想】






【あらすじ】
私の子宮(カラダ)で受け止めてあげる――
人里離れた山奥で、ひっそりと暮らす神代家。
あなたは、ここの使用人となって、屋敷で暮らす美しい住人たちのお世話をすることになります。

実の母のように可愛がってくれる夫人。
姉として愛してくれる長女。
妹のように慕ってくる次女。

皆が、あなたのことを慕ってくれますが、彼女たちを狙う輩も存在します。
あなたは彼女たちと絆を深めながら、敵の魔の手から守り抜かなくてはいけません。
もし、敵の毒牙に掛かると、愛する女性が奪われてしまうことに……!

果たして、美しい三人の母娘は、誰と結ばれることになるのでしょうか……?






館で開催される種付けレース…
はたしてこのインモラルな道楽に勝利するのは…





アリスソフトから発売された純愛&寝取られゲー最新作です。
妻しぼり、僕だけの保健室と同様のシステムを継承しつつ独自のシステムも盛り込んである本作ですが、
正直寝取られゲーとしては評価がわかれるところだと思います。

というのも設定からして寝取られが必要不可欠になってしまってるから。
私は妻しぼりのように相手に押し切られて寝取られるほうが興奮するタイプなので
母娘乱館の寝取られは惜しい印象でした、
ヒロインの一人である琴音が館で夜な夜な開催される「宴」という催しに強制参加させられ、
「客」と称される男たちに抱かれ続けるのです。
寝取られというよりは陵辱という印象。
まぁ広い意味では陵辱も寝取られになるとは思うのですが妻しぼりのような繊細さは感じられませんでしたね。

そもそも「宴」という催しで寝取られ設定が出来上がってるのも残念ですし、
媚香という薬に頼りすぎなのも残念…
寝取られで発情させてみたいなのは嫌いというほどではありませんが
私が寝取られに求めてる展開ではありませんね、そういうのなしで徐々に寝取っていってもらいたかった。
寝取りキャラは大勢いるんですが媚香を使うやつが多くてさ…
男として情けないぜ!そんなものに頼らないと女心さえ掌握できないなんて…

主人公は相変わらずショタっぽいキャラです。
舞台の館に出入りする寝取りキャラは隙あらば寝取ろうとする変人奇人の集まりですが
寝取りさえしなければ一部を除いて普通の気のいいやつというのも腹が立つw
ヒロインが懐妊したら寝取ることもできないので普通にあきらめていいやつに戻ります。
魔が差してしまったとでも言うつもりですか?そんなんで済むわきゃねえだろうがよぉ!
ボクに寝取られ属性がなかったら大変なことになってますよ!プンプン。

寝取られキャラが変人ばかりなのは当然ですが主人公の護も十分変人だと思いますがね、
ヒロインに好意をもたれてるということ以外は寝取りキャラと大差ないと思うw
だって夫のいるヒロインを流れ流され攻略していくしさ。
館に出入りしてる男どもは誰か一人は絶対お目当ての女の子がいるので元気いっぱいですよ!
さすがは男の子だね^^

様々なキャラによる寝取りシーンが存在する本作ですが攻略は容易ではありません。
普段攻略サイト頼りで遊んでる私からしたらすごく難易度高かったです。
お目当てのヒロインを攻略するだけならどうってことないのですが
寝取られシーンを堪能するとなれば話は別なのよねー。
妻しぼりと僕だけの保健室はヒロイン一人だけが狙われてたのでそこまで難しくはなかったのですが
今回は三人の女の子が狙われてるんですよ、なので色々と調整しなければならない箇所があり、
油断するとすぐ誰かが懐妊したりします、目当ての寝取りキャラのシーンまでたどりつくのは困難…
いまだかつてこれほどまで寝取られ愛を試される作品があっただろうか?
選ばれたものだけがたどりつける「寝取られサンクチュアリ」と言えば大袈裟ですが
私には全シーンを回収するだけの気力はありませんでした、それくらい大変な作業ということですな。
そう、作業なんですよ!ここまでくると寝取られゲーではなく寝取らせゲーなのです。
必死にヒロインが寝取られるように仕向けてる僕の姿を他の人が見たらどう思うのかな…
「あっ…俺がいる…」とでも思ってくれるのでしょうか。

主人公もショタっぽいですが寝取りキャラにもショタが存在するんですお(^ω^)
どうしてショタ寝取られってエロいのかなぁ。
やっぱショタに寝取られるのが一番心にくるのでしょうかw
特に姉キャラをショタに寝取られると悔しいよねぇ。
「お姉ちゃん!弟はボクだよ?そいつ違うよ!」ってなるのかも。
しかもヒロインも相手がショタだからって若干甘やかせちゃうのもなんかいいよねw
「あいつのほうが大切にされてるわ…お姉ちゃんボク捨てられちゃうの?」的な敗北感。
実の母親までやっちゃうしとんでもないショタでっせ。
結構無理やりが多い寝取られキャラのなかで心の隙をつくショタは輝いてたね!

寝取りキャラよりも早くヒロインを妊娠させるというシステムのほうが重要なので
シナリオはあってないようなものだけど琴音シナリオはもうちょっと「宴」をどうにかしてほしかったです。
他のヒロインはともかくとして琴音はシナリオにもっと宴が関係してくるのかと思ったら意外とそうでもなく、
他のヒロインとあまり差異のないシナリオに仕上がってました。
あまり宴という設定が作中で活かされてないのが残念でしたね、
寝取られというジャンルでいえばこういった宴といった設定的寝取られはあまり好かんのですが
あるんだったらやっぱ活かしていかないといけないと思うのですよ。
主に客として宴に参加してたのだって池上と会長くらいだし、
宴以外の寝取られのほうが印象に残ってしまってるというのはいかがなものか?ということです。

この作品はシナリオではなくエロシーンのテキストでヒロインの愛情を確認するのが楽しみ方のひとつ。
どれだけ彼女たちが主人公の子種を求めてるのかでヒロインたちの愛情を認識できることでしょう。

しかし主人公以外の子種を求めちゃうのも彼女たちなんですw
もちろん一番大好きなのは主人公のことですが敵は媚香などのチートアイテムも駆使してきますからね。
段階をふんだ寝取られ展開が好きな人には残念な話ですが
そういったチートアイテムも登場するので最初から感じまくりの排卵しまくりでやんす。
なのでストレートに勝負してったショタ寝取られはよかったね。
進二やショタみたいなシーンが寝取られって感じがして好きです。
輪姦はやはり輪姦であって寝取られではないと再認識しました。
たまにはそういうシーンがあってもいいけどそればかりになって寝取られと豪語はしてほしくないです。
この作品に限って言えば輪姦寝取られと、
それ以外の寝取られとで住み分けがなされていたのでよかったんじゃないかな。

種付けシステムこそありませんでしたがメイドの雪乃ルートもちゃんとありますよ。
ていうかぶっちゃけ一番可愛かったんだが…
彼女を狙う寝取りキャラがいないとか何のバグですか?
一応藪井という男に処女を奪われる展開などありましたがもうちょい寝取られシーンを増やしてほしかった。
それだけのポテンシャルを秘めた可愛らしいメイドさんでしたよ。
ぶっちゃけ藪井に処女を奪われるシーンよりも
その後に主人公のモノで藪井の精液をかきだしてもらう真処女喪失シーンのほうがよかった。
皮肉な話ですが藪井に処女を奪われた後での行為のほうが雪乃の魅力も増します。
そういう展開は結構好きなんですよ。

絵は好みがわかれるところだよねぇ、寝取られヌキゲーとしては絵が少女チックで綺麗すぎる気もしますが…
気になったのはフェラシーンでくわえる差分がほとんどなかったことです。
くわえさせるシーンを描くのが苦手なのかな?
あきらかにくわえてないのにフェラしてる感じで進行するのはどうだろう…
CGだけみたら手コキだしねやっぱ。

ハーレムは非攻略キャラもふくめ5人孕ませの偉業達成!
しかし肝心のハーレムシーンは挿入なしなのでとても残念なエピローグでしたな。
寝取りキャラのEDは寝取り男自身がBADをむかえるようなオチが数人いました。
せっかく寝取ったのに幸せになれないなんてご愁傷様です。
BADというよりはゲームオーバーという感じです。

趣向もあってたこともあり最近のアリスゲーのなかでは一番楽しめました。
個人的にアリスは超昴シリーズや妻しぼり系列の作品をつくってくれればそれでいいです。
僕だけの保健室でも驚かされましたが
ミドルプライスでこれほどのものが提供できるのはさすがアリスだなと感服いたしました。
そこまで良質の寝取られシーンを求めなければ無難に楽しめるバランスのいい作品です。









総評A80点 公式HP (ALICE SOFT)




タイトル:母娘乱館
ブランド:ALICE SOFT
ジャンル:エロADV

シナリオ:風麟/もみあげルパンR/いのくま
原画:MIN-NARAKEN

メディア:DVD-ROM
対応機種:WindowsXP/Vista/7

発売日:2012年9月14日
価格:8100円(税込)

【キャスト】
桜井美鈴/岬友美/伊東もえ/今井美月/白月かなめ/etc






 にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。