スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エンドオブエタニティ 【感想】






バトルシステムが斬新で慣れるまで苦労するけど
やり応えはあり楽しいです。
しかしその反面シナリオは薄く、
意味もよくわからない物語でした。
どこに期待するかで評価が大きく変わる作品ですね。





実はこの作品を買うのは三回目で今まで二回購入しクリアせずに売っちゃってたんですよ。
まさか三回も買い戻しながらクリアに至るとは思ってませんでした。
このゲームは戦闘システムが斬新でそこが魅力でもあるんですが
慣れるまでの敷居が他のゲームに比べると多少高く結構な時間泥棒です。
楽しいという意味もあるけど単純に一回の戦闘が時間かかったりします。
ダンジョンだとエンカウントを避けるのも難しくサクサク進めたい人には向きません。
私も二回売った理由は時間がなくなって最後までやりきれなかったところにありました。
やり応えある戦闘は面白いけど疲れちゃうんですよね。

キャラクターたちが使う武器は主にハンドガンとマシンガンになるかと思います。
あとはグレネード系が使えたり銃用の特殊弾が使えたり回復などのアイテム類ですね。
戦闘の肝となるのがなるのがマシンガン。
このゲームはダイレクトダメージとスクラッチダメージという二つの判定があるのです。
スクラッチダメージというのはマシンガンをヒットさせることで敵に蓄積させる仮ダメージのことです。
マシンガンは威力も高くハンドガンに比べ敵のHPをガリガリ削れますが仮ダメージなので
実際には敵にダメージは通ってません。
マシンガンで蓄積させた仮ダメージを確定させるのがハンドガンのお仕事です。
仮ダメージは徐々に回復していくので早くハンドガンなどで確定させないと
マシンガンのお仕事が無駄になっていきます。
仮と確定、表裏一体の武器を使い分けて敵を一掃するのがこの作品の醍醐味かな。

ちなみにキャラクターのレベルはハンドガン、マシンガン、グレネード、
この三つの熟練度に依存してるので三種類の武器をバランスよく使っていくことが
レベル上げのコツになります、
グレネードなど個数の決まってる武器はレベル上げにはあまり向いてないので
レベルの高いボス戦で使って一気にレベル上げたほうがいいかもしれません。

プレイ時間はそこそこかかるんですがそのほとんどが戦闘に費やされると思われる…
というのもシナリオがビックリするくらいスッカスカだからです。
つまんないとは言ってない…ただ間違いなくスッカスカです。
アニメで言うとカウボーイビバップっぽいかな。
ビバップのように最初からキャラクターたちの関係性がある程度構築されてて、
チャプターごとに脈絡のないシナリオを見させられる感じです。
ビバップのようにシナリオというよりは雰囲気やキャラの掛け合いを楽しむ作品に思えます。
僕はビバップは好きなんですけど個人的にエンドオブエタニティのシナリオはもう一歩かな。
ビバップのように雰囲気重視ではあるんですがさすがにシナリオの説明不足感がすごいです。
雰囲気やキャラのセリフは厨二っぽく悪くなかったのにそれだけになってしまったのは残念。

クリアしてみた感想としてはやってる最中は楽しいけど二周目はやらんだろうな、という感じです。
個人的に周回プレイしたくなるゲームが好きなんですけどエンドオブエタニティはそうなりませんでした。
僕はもう疲れちゃったのです(笑)
ED見た感じだとプロローグがようやく終わったように思えたので
続編が発売されてもおかしくはないんですがさすがにこれだけ間があいちゃうとないかな。

あと忘れちゃいけないのがコスチュームね。
この作品は服や髪の色を変更させることができるのですが
そういった要素のあるゲームにしては珍しく服のセンスがよくオシャレなものがそろってます。
キャラクターをオシャレにコーディネートするのもこの作品の大きな魅力でした。

発売日に購入して4年かけてクリアしたので達成感や充実感はあります。
もう私がエンドオブエタニティを買い戻すことはないでしょう、ふぅ。









総評B+78点 公式HP (セガ)




タイトル:エンドオブエタニティ
ブランド:セガ
ジャンル:RPG

プレイ人数:1人
対応ハード:PS3/Xbox360

発売日:2010年1月28日
価格:8600円(税込)

【キャスト】
下野紘/遠藤綾/成田剣/藤原啓治/山崎和佳奈/若本規夫/佐藤正治/園部好徳/佐倉ゆき/檜山修之/上村典子
寺島拓篤/折笠愛/子安武人/ゆかな/木内秀信/千葉繁/岡本未来/高木渉/中谷一博/石塚運昇/堀内賢雄
菅田俊/岩崎征実/高橋ジョージ/中村獅童/船越英一郎/高橋克典/桜庭ななみ/原口あきまさ/etc






 にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。