スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔界天使ジブリール-episode3- 【感想】






【あらすじ】
魔界との戦いに無事勝利し、囚われていたリカを取り戻すことができた直人たちは、
その後、平和な日々を送っていた。
しかしそんなある日、再びミスティメイが襲ってくるのだった。
リカは聖天使ジブリールに変身して戦うが、何故かミスティメイは大きくパワーアップしていて、
全く歯が立たない。
そしてリカがやられそうになったその時、リカをかばって飛び出したひかりが、反対にやられてしまい、ミスティメイに捕らわれ連れさられてしまうのだった。
家に帰り、落ち込む直人とリカとラヴリエル。ひかりも捕まってしまったし、パワーアップしたミスティメイにはこのままでは勝てないと落ち込む。ラヴが思いつきで天国に援助を要請。
その夜、直人が湯船に使っていると、突然、ドボーンと派手な音を立てて風呂の中に何かが現れた。
何事かとリカが来る。直人と一緒に女の子がいるので、怒るリカ。ラヴが遅れて現れ、アンドロイドだと説明。
次の日、学校に行くと、ミスティメイが再び事件を起こしていた。適わないと分かりつつも戦う、リカ。
リカを助けるため、ナギとエッチをする決意をした直人。
こうしてまたここに、新ジブリール「聖天使ジブリール・ゼロ」が誕生したのだった。






新しい試みもあるなか、それでも感じてしまうマンネリズム…
シリーズものなのに常に新しいものを
提供しなければいけないという矛盾にどう立ち向かうか。





早いものでジブリールシリーズも三作目ですよ。
早いものでとか最初からずっと見守ってきたような言い回しで語っちゃいましたが、
2008年発売のジブリール3を2012年にプレイしてるのがボクです、そうボクなんです。
全然ここまでの早さとか体感してないです、気がついたら3どころか戦国まで発売してました。

まぁそんな感じでプレイさせてもらった3ですが率直な感想はマンネリ?
たぶんマンネリだと思う。
シリーズものだから今までと同じような作品というかテイストを期待して買いますよね、
でも実際にまったく同じテイストでこられたらマンネリを感じ辛口評価になってしまうものです。
そこらへんの矛盾をどう打開するかですな。
正直3以降の作品は結構楽しみにしてたんですよね。
だってあきらかに3以降からCGの塗りが鮮やかになって今風なんですもん。
実用度もこっちのほうが高そうだなぁ、と期待だってしちゃうじゃないですか。

まずジブリール3の流れについて書きたいと思いますが
今まで同様に悪魔たちとの戦いです。
前作ではリカが拉致られ妹のひかりがメインでしたが今回はひかりが拉致られますw
そしてリカ&新ヒロインのナギが活躍するわけです。
メインヒロインはナギですな。
1ではリカ、2ではひかり、そして3ではナギなのです。
ここもマンネリ要素のひとつですよね、
いくら中身がない作品とはいえ毎回メインをチェンジさせ、拉致られるヒロインをチェンジさせ、
微妙にキャラの立ち居位置をかえただけの作品では辛いものがあります。

最悪設定や展開がマンネリでもエロでカバー!というような作品がジブリール。
しかし今回は冒頭から今までと空気が違ってたように感じます。
プロローグの時点でリカ&ヒカリと3Pしやがったw
まぁ今までの流れである程度の関係性は構築されてるんでしょうけど
今までのシリーズではなかった展開ですからね、ちょっと空気感の違いを感じました。

今まではアスモやロコ・コが敵のパートナーとしてコミカルに盛り上げてくれましたが
今回はフェイタスとかいう嫌らしいイケメンになってしまいました。
正直これはマイナスです、コミカル要素が薄まってしまうのはこの作品では致命的ではないだろうか。
アスモとロコ・コは敵なんだけど憎めない!という感じでしたが
ぶっちゃけフェイタスはどうでもいいキャラに思えた。
あーよくいる、よくいる…みたいなw
エロのほうで盛り上げてくれるのかと期待もしてみましたが全然ですよ。
ロコ・コのジブリール陵辱のほうが作品に貢献してたね。

まぁ内容はどうでもいいっちゃどうでもいいですよね、ジブリールだし。
肝心のエロシーンですが評価が難しいです。
今回ボクが望んでいた展開が用意されてたんですよ、
前作の感想で書いた寝取らせチックなシーンね。
厳密には寝取らせとは違います、普通に主人公は知りません。
なんかそこだけ聞くと寝取られのように思えますねw
敵があまりにも強大なので主人公とのエッチだけじゃダメだ!
違う男ともエッチしてパワーもらってこいやー!みたいな流れ。

前作でもリカは拉致られ陵辱され酷いあつかいでしたが
今回も酷いです、仲間側には勝つために色んな男とエッチさせられ、
敵側にはクラスメイトの精液便所にさせられます。
リカに味方なんていなかったんですよw
リカの寝取らせは勝利のために!という大義名分があるので
嫌がるところでは嫌がりますがノリノリになるところではノリノリになってたりします。
そんな感じの軽いノリの寝取らせですが前作までとは違ったテイストに賛否両論ありそう。
急に対人陵辱をわんさかぶっこんできたからね。

今回ひかりは黒い部分が覚醒してブラックアリエスとしてリカを奴隷あつかい。
リカもひかり相手に戦うわけにはいかず、ひかりの希望通り精液便所になるわけです。
今までの作品に比べ対人陵辱が増えてたのは好印象です。
リカの陵辱シリーズは毎度のことながら頑張ってると思います、
しかしそれ以外のシーンがう~んという感じです。
純愛エッチが一番マンネリに感じるんですよね。
シリーズ恒例の特訓エッチです。
毎回ノーマルなやつからちょいアブノーマルなやつまで特訓として用意されてますが、
前作までと似たような印象を抱き、正直読み進めるのがダルかったです。
こういうときに鬼畜エッチを用意しておいてくれればいいんですけどね。

リカのクラスメイトに陵辱されるやつはひかりの特殊空間内で行われたことなので、
情事が終わればリカもクラスメイトも記憶が消去されます。
しかし再度ひかりがあらわれたときに記憶は復活し自己嫌悪に陥るわけです。
基本それの繰り返し。
身近な人間とヤラされたりするのが好きなんで新たな試みとして歓迎しますが、
空気感というのは前作のほうがエロかったように感じました。
何言ってるかわからないかもしれませんがシリーズを通してプレイしてきてると
エロシーンでの微妙な空気感の変化に気づくものなのですよ(キリッ

冗談はさておきエロくなったのか、エロくなくなったのか評価しづらい作品に仕上がっちゃいましたね。
シチュ的には対人陵辱が増加しエロが数段パワーアップしたように思えますが
雰囲気は前作のほうがエロかったように思えちゃうんです。
それは絵の変化も要因のひとつかもしれません。
プレイ前は今風の絵で良く思えましたがエロシーンの場合は絵ひとつで雰囲気もガラッと変わっちゃいますから。
それでもボクはこっちの絵がいいと叫びますけどね!
無理して過去の幻影にすがる必要はありません。
この絵のままエロい雰囲気をだす手段を模索してほしいところ。

まぁシチュ的に寝取らせやクラスメイトの精液便所は好みなんで私は評価したいですけどね。
ようは長々と何が言いたかったのかというと今のままでもエロいけどもっとエロく出来ただろ!ということです。
精進してください。

あと今までありそうでなかった獣姦がありましたよ(犬
触手とかスライムがあって犬はなかったというのも変な話です。
獣姦ってなんか興奮するよね…

それと忘れちゃいけないのがOPアニメーションね!
このシリーズで毎回楽しみにしてるのが陵辱とOPなのさ!
正直陵辱があるなんて思えないくらい可愛くてポップなOPだよ。

ジブリールを全作持ってる人は使い分けていけばいいと思うの。
対人陵辱が楽しみたい人は3を起動する、それ以外は2みたいな。
…ダメですよね、やっぱ…

マンネリだろうがなんだろうが私は地味に続いていってほしいシリーズの一つだと思っていますよ。
今回のマンネリを踏まえて次回作以降どうなっていくのか期待させていただこうじゃありませんか!









総評B+75点 公式HP (FrontWing))




タイトル:魔界天使ジブリール-episode3-
ブランド:FrontWing
ジャンル:戦う変身ヒロインがやられちゃうADV

シナリオ:反転星/橘ぱん/鳴海瑛二
原画:空中幼彩

メディア:DVD-ROM
対応機種:2000/XP/Vista

発売日:2008年6月27日
価格:9240円(税込)

【キャスト】
青山ゆかり/北都南/青川ナガレ/野神奈々/まきいづみ/皇帝/島崎比呂/木島宇太/かわしまりの/etc






 にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasori0126.blog134.fc2.com/tb.php/885-ec741f2b


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚応援してます(*゜▽゜ノノ゛☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。